野球に対する感覚の変化について

子供の時は野球というか野球中継が嫌いでした。ハーブガーデンシャンプー

見たい番組を延長のせいで時間通りに見れませんでしたし、なによりダラダラした雰囲気が、個人的には楽しくありませんでした。

けど、成長するにつれ、高校生くらいになってから野球中継に対する不満も薄れていました。

これは色々な経験を積んできた結果、余裕がでてきて、多少のゆったりした展開でも心を広く持って見れるようになりました。

むしろ、ながら見には野球はすごく最適で、展開がゆっくりですから、別の作業をしながら、楽しむ事ができる良いスポーツ中継に思えました。

また、展開的にも盛り上がるポイントが、ちょくちょくあるので、予想外にエキサイトできるスポーツなんだと思いました。

特に一点を争う展開の緊張感は他にはないです。

ホームランがバンバン入る試合もいいですが、どちらかというと投手の一進一退の攻防を見ている方が私には楽しく思えます。

何の協議にせよ、ある程度の緊張感は良いスパイスになります。

Link

Copyright © 1996 www.occhionellarte.org All Rights Reserved.