若い頃のニキビ跡が改善しません

高校時代、急に顔中にニキビが炸裂しました。亀頭包皮炎

頬とこめかみに密集して大爆発して、鏡を見るのもイヤになるほどボツボツと大量に真っ赤なニキビが出来ました。

ニキビ対策の薬を使ったり、あれこれ効果的といわれるものを試しましたが、2年間次々と新しいニキビが出続け、その後治まりました。

ただ、あまりにもすごい症状だったせいか、赤味が残り、一部は陥没してしまっています。

その後は酵素の力で白くするものや、陥没後もふっくら回復するものなど、かなりの高額の化粧品を数年間使い続けました。

結果的には半分ほどしか改善せず、発症から20年も経った今でも赤味も陥没も残っています。

今は高機能の化粧品で人目はごまかしていますが、すっぴんになるたびにうんざりしてしまいます。

最初の段階ですぐに皮膚科に行って診察してもらえば良かったと今でも後悔しています。

娘には絶対にこんな風になってほしくないので、この教訓を活かして、肌を守ってあげようと思っています。

Link

Copyright © 1996 www.occhionellarte.org All Rights Reserved.