なかなか疲労回復しない時

病院の検査では異常がないといわれたが、しかし、どうにも疲れやすいというばあいがあります。任意整理結婚

これは、やはりどこかに異常があると考えていいと思います。ガンマGTP

疲労回復に困難を感じ、病気ではないが健康体でもない、半健康の状態なのです。ミドリムシナチュラルリッチ

病気ではないが疲れやすいという状態は、肝臓の機能の低下が原因である場合が多いです。

そのため、肝臓の働きをよくする食品をとることが疲労回復の決めてになります。

レバーを1日150から200グラムとります。

疲れやすい人にはレバー料理が有効です。

これはレバーが肝臓の働きをよくするからです。

串にさして、たれをつけたもつ焼き、ニラやキャベツなどどいっしょに炒めたレバー炒め、フライなどなんでもいいのです。

ただし、レバーは酸性度が高い食品なので、かならず生の野菜をレバーの3倍は採るようにします。

醸造酢はからだの新陳代謝によく効き、疲労物質をとり去ってくれます。

その意味で酢の物やおすしなどは疲労回復におすすめです。

Link

Copyright © 1996 www.occhionellarte.org All Rights Reserved.