www.occhionellarte.org

クイズ番組は好きなのでよく見るが、最近はクイズを回答する人に焦点が集まることが多く、肝心の問題に対してのクオリティが低いケースや視聴者が参加出来ないケースも多々見られる。  知の高さを求めるのだから難易度が高いほうが良いのかも知れないが、明らかに視聴している人もゲストとして参加している芸能人の方も、司会者もその回答が正しいのか間違っているのかも不明なクイズがあったりする。こうなるともう視聴する意欲も無くなり、限界すら感じる。  他方でクイズのゲームがネットを通じて対戦まで出来て面白いと思う。同レベルの智の中でエンターテイメント性を保持しながら、出題される問題を楽しむ形式は本来のクイズを楽しむ行為そのものだと思う。  クイズはクイズであり、試験問題でも、テストでもない。これ知ってる的な流れから、へぇーと思わせて、回答者、出題者、オーディエンスが一体となって楽しめるのが本来のあり方だと個人的に思う。  とはいえ、様々な形でクイズというのが世の中に溢れている事は喜ばしい事だと思う。

Link

Copyright © 1996 www.occhionellarte.org All Rights Reserved.